20th

---
4  Centaury (セントーリー)
---
2000.03.03

             ”自分を大切に”

自分を大切にしながら自分の中の優しいお花を咲かせたいとき・・・

Bach


 このカードを引いたあなたへ・・・
こんなこと思いあたることはありませんか?
・ 頼まれると嫌といえない。
・ 人に気を遣いすぎて、自分を見失い、疲れ果ててしまっているように感じている。
・ 人に合わせすぎて、人との境界線が希薄になっているような気がする。
★ セントーリーを使うと・・・
 状況に応じて、自分にとって無理な状況であればきちんと断わり、自分を大切にすることができるようになるでしょう、自分を犠牲にしないかたちで、主体的にかかわれるようになります。
よつば バッチ博士(フラワーレメディーの生みの親)の言葉 よつば
人を助けるときに特に注意すべきことは、相手が誰であろうと、支配的な指示や説得による偽の義務感でなく、助けたいという自分の心からの決意をもって行うということです。
ふたば今回ご紹介した15種類のタイプレメディー以外に、全部で38種類レメディーはあり、その時の感情にあわせて選択し、組み合わせにより様々な感情にご利用できます。詳しくは店頭かHPをご参照下さい。
ふたば日本フラワーレメディーセンターでは、カウンセリングでレメディーを選ぶことを基本としています。どのレメディーを選択して良いか分からない方は、お近くのバッチセラピストのカウンセリングのご利用をお勧めいたします。
天然香房では、バッチフラワーレメディーの販売とカウンセリングを行っております。
初めての方でもお気軽にお越しください。
ご予約はお電話でどうぞ。