ギュンベル博士とドイツの旅


ドイツ、黒い森地方にあるウェルネスホテル・アウアーハーン内にコスモの13色に対応する宝石水が美しく並んでいる。               宿泊者はいつでも自由に飲めるので、身体を浄化できるのがうれしい…


ドイツ技術検査協会(TIF)の厳しい基準をクリアーして認定されたウェルネスホテルで研修。ホテルのいたるところにコスモセラピー理論に基づいたアイディアが取り入れられている。

ギュンベル博士と助手のイュン女史

ギュンベル博士の家の中には、不思議なボトルがたくさん並んでいる…。もしかして…、魔法使い?




ギュンベル博士の自宅前庭で、マテツ教授の音楽療法とコスモセラピーの講義。音楽に合わせて身体を動かすことで、音の響きがハートに共鳴し感動…。

ギュンベル博士と虹色の美しいアンブレラ。博士の遊び心がここにも…

(シュバイツアー博士の銅像)                    ギュンベル博士自宅の美しいガーデン。シュバイツアー博士が育った古い家に住んでいる。


ギュンベル博士の自宅玄関。                    不思議なギュンベル・ワールドへの入り口。


おまけ!

フランスの
アルザス地方。絵葉書に出てきそうなシーン。

ブッダの顔に優しく枝を伸ばす植物たち…

ウィーンの美しい街で。まるで中世の世界に迷い込んだよう…。おもわずシャッターを押した。